'Scented rose' Aizu Hanabatake Distiller 'Scented rose' Aizu Hanabatake Distiller

Distiller's diary

 

ノイバラを挿し木に
‹ 2015/06/07 ›

今日は、ノイバラの自生林を持ってる方にお願いし、枝を分けてもらう作業をしました。国内生産バラ苗の流通は、ほとんどがノイバラの選抜種による台木だと思われます。私がこの苗を育てたい理由は、2つあります。ひ...

市の花タチアオイ
‹ 2015/06/04 ›

私の住む市の市の花は、タチアオイです。アオイといえば徳川御三家ですが、この葵の御紋は、実は、それぞれ家紋の文様が少々違います。この地も葵の紋のゆかりは深くありますが、市の花がなぜタチアオイなのかについ...

枝変わりと奇形
‹ 2015/06/04 ›

バラは品種によっては、元株からの枝変わりによる品種の固定というものが意外と多くあります。枝変わりとは、その名の通り、枝の途中、枝の一部、枝の一方面がおおよそ元株のそれとは違った形相をもって、なおかつ、...

季節の変わり様
‹ 2015/06/04 ›

今年は、乾燥・温暖の印象がとても強い春でした。この地方も含め、ようやく梅雨時の季節感となってきました。さて、今年の梅雨入りが早いのか遅いのかは別として、本年春環境のおかげで、さまざまな春花の開化時期が...

ダマスク容姿の比較
‹ 2015/06/01 ›

ダマスク7種の容姿を比較します。まず、カザンリク、本木がしっかりした2年先輩株です。ほっそり婦人姿のステムに楕円形の偽果ができて、ピンクの花が咲きます。柔らかいステムで、蕾のうちは上に向いてますが、満...

福島競馬場ローズガーデン・フェス2015参加
‹ 2015/06/01 ›

福島競馬場ローズガーデン・フェス 2015に行ってきました。バラ園の状況視察と、育種家 河合伸志さんによる公開ガーデニング講座が目当てです。当所、競馬場のどの当たりあるのか?ということがとても気になり...

ホワイト・ジャック・カルティエと実用竹製ハウス
‹ 2015/05/27 ›

【ジャック・カルティエ(白花)】カルティエと聞いて、ん?宝飾のあれですか?と思ったのですが、花名のそれはちょいと違うようです。あちらは、「ルイ・フランソワ・カルティエ」。こちらは、同じフランス人ですが...

我が家の品種不明なバラ(その一、ピースかも?)
‹ 2015/05/27 ›

私の家には、親若しくは祖父の世代に定植したバラが、3種3本あります。それぞれ生育年数は異なるようですが、このバラはこの3種では2番目に古いものだと思います。恐らく15年以上は前からあったかと思います。...

本年2度目の収穫
‹ 2015/05/27 ›

今年は、春到来も早く、その後温暖・乾燥が続いているせいか、花の追開花が早いような気がします。収穫前は、ピンクの花色満開でとても綺麗です。この花柄を指でつまんで収穫します。近くでみると蕾がまだまだあって...

ダマスク5種とハイドロ蒸留
‹ 2015/05/26 ›

ダマスクも昨年から追加で育てている他4種も咲き始じまりましたので、特徴を紹介。咲き初めはピンクがかり、花の外側がより濃いピンクで縁どられている白花はレダ(蕾は赤)。カザンリクよりもしっかりとしたピンク...

バラ花の収穫開始
‹ 2015/05/25 ›

2015年春の初収穫です。午前中に出張の本業事案がありましたので、残念ながら収穫は昼過ぎから。ダマスクが咲き誇ってます。いい匂い。。。この後、この品種は、2日間隔毎に収穫を重ねます。ダマスクは、坊主に...

臨機応変バラフェスタ開催します!
‹ 2015/05/22 ›

今年もいよいよ本格的なバラシーズンに突入してきました。ダマスク達も、遂に開花目前です。収穫が楽しめるのは、各種ダマスクとハマナスと野イチゴ。(木立ベリーは、時期がずれそうです。)ダマスクの生花を嗅ぐだ...

バラ開花
‹ 2015/05/20 ›

遂にやって来ました。2015年春、バラの開花シーズンです。カザンリクは早咲きしてしまった小ぶりの一輪のみ。ハマナスは、一番花が咲きそろいつつあります。黄色のロサ・フェティダとロサ・湖南も咲き始め、庭の...

ジャクリーヌ・デュ・プレ(S)
‹ 2015/05/18 ›

ジャクリーヌ・デュ・プレ、1989年イギリス、HARKNESS作出の比較的新しいバラです。系統S、HTと表示しているとこもあるようです。名は、「夭折の天才チェリスト」 ( wiki pedia )。夭...

バラの花がちらほらと
‹ 2015/05/18 ›

レッドネリー、サンショウバラが開花して1週間。遂にバラの開化時期に入ってきました。ロサ・カニナとハマナスは咲始まり、がくが開いてきた品種も幾つか出てきてます。ハマナスの蜜を求めてクマバチががっついてま...

第3回信夫山パークランニングレース2015に参加
‹ 2015/05/18 ›

福島市の市街地真ん中にある信夫山、そこで開催される3回目の信夫山パークランニングレースに出場しました。冬季昨シーズンは、XCスキーのレース参加を始めましたが、想像以上に身体作りがなってないことを痛感し...

第17回 国際バラとガーデニングショウに行ってきました
‹ 2015/05/16 ›

5月12日(火)~5月17日(日)の6日間、西武プリンスドーム(旧:西武ドーム)で開催されている「第17回 国際バラとガーデニングショウ」に行ってきました。展示会ということでは、随分長い開催期間ですね...

ダマスクが咲くまで
‹ 2015/05/14 ›

今年は、ダマスク系の品種も増え、10種ほどあります。一季咲きのピンクのロサ・ダマスケナ(おそらく rosa damascena mill)、カザンリク、ローズ・ド・メイ、セシルアナ、グロワール・ド・ギ...

ベルガモット(タイマツバナ)の株分け
‹ 2015/05/13 ›

去年株分けしたベルガモット(野生種、ミカン科のベルガモットではない)。庭植えしたものとプランターのものがあります。プランターのほうは、地下茎が行き詰まってますので、こちらを株分けして南畑に移植しようと...

花と野菜とハーブを植える
‹ 2015/05/13 ›

ハウスで発芽・育成した苗を南畑に植え付け。ここは、将来、「香るバラ園」にする計画なので、今年から植物園的な畑づくりにしました。耕うん機も入れずらいような区画整備をしてましたので、これから世話が厄介にな...