'香るバラ' 会津花畑蒸溜所

優しい曇りの日は蒸溜三昧、ミルラな香り

‹ 2018/06/05 ›

今日は、お昼くらいから優しい曇りになりました。こんな日は、乾燥を控え、蒸溜量を増やします。

この後、夜に雨がひと降りしてくれると香りには最高なんです。今夜はそんな予報、朝方上がるようなので、明日は今年ベストな採花日和かも!?

さて、生産目標にも近づいて来ましたので、一息。

~ミルラな香りの紹介~

ベル・イシスとベル・アムール。どちらもミルラ香がほんわか漂う。香りは、イングリッシュローズの香りの発祥親ベル・イシスのほうが圧倒的に強いようです。

ベル・イシス、ガリカ系。多弁で色合いも良い感じ。このイシス、作出者が交配親を公開しないまま他界。薔薇のミルラ香の起源をたどるのが困難になってるんです。

種名もよいし、謎めいてて良い感じですね。

一方、ベル・アムールはアルバ系。作出者不明のままフランスの修道院で発見されたもの。

~本日の花畑ハーブ&山野草~

ヤロウとテーブルビート。テーブルビートは、アミノ酸系とミネラルとどちらも豊富な感じ。食べると力が湧きます。

明日も朝から採花&加工~頑張ります!

‹ 食用バラ花6/8 12:00ま... 毎日がローズ!! ›